ビフォーアフター特集

おひさま発電所 加治木1.3 場所:鹿児島県志姶良市加治木

◆ 土地の特徴◆

下の2つの画像の発電所は同じ場所で20mくらい離れているのですが、境界の土地には高さ10m以上の杉の木があります。

 

影があり、太陽光発電設置には不向きなイメージ・・・。

 

 

下の画像のように影のある土地でも太陽光発電の設置は可能なのです!!

 

影を計算した上での過積載システム。午後から影が・・・しかし、それでもしっかり発電しています!!

☀加治木1⇒2018/4/18 お天気:晴れ 発電量:395.7kWh/日

 

☀加治木3⇒2018/4/18 お天気:晴れ 発電量:328.2kWh/日

 

 

不向きにみえる土地でも、パネルの直列数や、並列数とその設置場所なども影がかかるエリアなのかをどうかを確認しながら、なるべく影響が出ない接続、設置を考えて工事を行う事で、大きな結果につながりました!!

 

またこちらは、杉の木が立っている隣の地主様への継続的な土地交渉も行っており、土地の有効活用も精力的に行っております。

 

 

おひさま発電所 佐土原8 場所:宮崎県宮崎市佐土原

◆ 土地の特徴◆

こちらは、⇩写真の通り、切土や盛土により作られる人工的な斜面の法面(のりめん)となっています。

 

非常に作業がしにくい場所で、農作物を育てたり、建物を建てたりするのにも適しておらず、荒れ果てている土地でした。

 

 

しかし、このようにどうすることもできなかった土地にも太陽光発電は設置可能なのです!!

 

平地だとパネルとパネルの間隔をかなり空けたり、パネルに角度をつけたりしなくてはいけないのですが、斜面だと少ない土地でたくさんのパネルを並べることができます。

 

 

太陽光発電ならではの土地の有効活用ですね♪

☀佐土原⇒2018/4/18 お天気:晴れ 発電量:372.3kWh/日

 

 

⇩こちらが太陽光発電設置前と設置後の写真です。
太陽光発電は土地の有効活用はもちろんのこと、発電により安定した収益が得られるという、いいことばかりなんです!!

 

 

多数の場所で発電所が続々と設置されています

これまでご紹介した発電所以外でも多くの発電所があります!

 

ご興味ございましたら、是非お気軽にお問い合わせくださいね♪