太陽光発電の収益アップ!過積載について

太陽光発電は、電力を生み出して光熱費を削減するだけではなく、

売電することによって収益を上げることができる一つの投資先としても認知されています。

そして両方のケースで発電量を向上させ、さらに投資効率を上げていきたいと思われる方も

多いのではないでしょうか。

今回は、投資効率を上げるための太陽光の過積載について話していきたいと思います。

 

過積載とは?

太陽光過積載とは、パワーコンディショナー(パワコン)の容量を超えた太陽光のパネルを設置

することです。

例えば、45kWの容量のパワコンに、60Kwの太陽光パネルを設置することです。

パワコンの役割は、太陽光パネルから不規則な電圧と量で送られてくる電気を、安定的に最大量で

取り出せるようにすることです。

そしてパワコンには、それぞれ出力可能な電力の最大値があります。

なので、それ以上の電気をパワコンに送っても、電力として処理をすることはできません。

その中で過積載とは、パワコンの容量を意図的に超すパネルの設置をすることを意味しています。

では、なぜこのような過積載をする必要があるのでしょうか。

 

過積載をする理由

過積載は、パワコンの稼働率を上げるために行われる手法です。

太陽光パネルというのは、様々な外部的要因に影響されやすく、常に最高のパフォーマンスが発揮

できるわけではありません。

例えば、日照時間、雨や曇りなどの天気、影などによって、発電量は大きく左右されます。

太陽光パネルが最高のパフォーマンスを発揮できる条件は非常に限られているので、実は多くの場合

パワコンもフル稼働できていないのです。この問題を解決するのが過積載です

 

過積載によってパワコンの容量よりも太陽光パネルを増やすことで、太陽光パネルから送られる

電気の総量が増えます。そうすることによって、パワコンの稼働率も上昇するようになります。

たまに起こるピーク時に合わせてパワコンと太陽光パネルの容量を考えるより、日常的にパワコンの

稼働率を上げたほうが、より効果的に電力を生み出すことができます。

これが過積載を行う理由です。

 

過積載のメリット

それでは、太陽光発電の効率を上げる過積載のメリットについてお話したいと思います。

 

1.発電量の増加

太陽光発電は、天候や時間により発電量が変わってきます。

具体的には、曇り、雪、夕方の時などはどうしても発電量が下がってしまいます。

太陽光パネルで生み出した電気が、パワコンの容量に届かず稼働していない時間も多いのです。

そこで過積載が有効に働きます。

太陽光パネルを増やし発電量をあげることによって、発電しにくい朝方や夕方、曇りの日なども、

以前より多くの電力を生み出せるようになります。これが過積載によるメリットの一つ目です。

 

2.初期費用を抑える

過積載では、太陽光パネルの数を増加させても、パワコンの数は変わりません。

それゆえ、パワコンや電力会社に売電する際に発生する(条件によります)連系工事負担金なども

軽減することができます。

もちろん、パネルが増える分の費用は増えますが、その後の発電量や売電を考えると、

比較的に初期費用が抑えられると言えます。

 

3.低圧連係によるコストの削減

太陽光発電を行う際、設備の発電出力等を経済産業省に認定してもらう必要があります。

そのことを設備認定と言います。

設備認定では、一台のパワコンに接続されているパネル合計出力とパワコンの定格出力のうち、

小さいほうの値を基準として、その合計をその発電所の発電出力とみなします。

この設備認定の発電出力が50kw以上であれば「高圧連係」、50kw以下であれば「低圧連係」

と分類されており、高圧連係では発電設備の建設、保守、運用により多く費用がかかります。

過積載ではパワコンの容量は変わらず、それが50kw以下であれば低圧連係となるので、

太陽光発電にかかる諸々の費用を削減することができます。

 

 

過積載で注意すべきこと

これまで過積載のメリットについて述べてきましたが、一つ注意すべきことがあります。

それは過積載によって、メーカーの保障が適用されなくなる場合があることです。

何か故障があった際には、修理費などが高額になる恐れがあるので、保障の有無は確認して

おくべきでしょう。

 

 

 

太陽光については専門的な知識が必要なので、お客様の考えや構想を信頼できる専門家の方に

相談することが大切です。

㈱おひさま不動産のグループ会社である日本エネルギー開発㈱は太陽光発電システム関連全般の

卸販売、工事、保守を行っている会社です。

太陽光発電に関して、正確な知識を伝えられるように、様々な情報提供も行っています。

もし太陽光発電に関するご相談がございましたら、ぜひお気軽に㈱おひさま不動産まで

ご連絡ください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA